05<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07
≪ ADMIN MENU ≫ * Image * Writes *   -BLOG-
Bのうたごえ
BoAちゃんのうたごえにつつまれながら、一日一日、生きる悦びを感じていたい!
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BoAちゃんとの出会い-9- 
2007/09/12 ( Wed ) 01:37:18
 勢いで衝動的に購入してしまった名古屋2daysチケット。いったいこれはどんな位置でBoAちゃんに会えるのか?気になるな~何せ、a-nationは米粒のような姿だったし。ライブハウスは行ったことあるけど、”Zepp”ってどんなのかな?キャパから言ってステージに近いのは間違いないだろう。
でもダンスパフォーマンスはあるのかな?聴かせるLIVEってどんな風な企画なんだろ?妄想は限りなく続きます。
その一方で、仕事は秋の恒例でたまる一方で。毎日帰宅は24時~26時になりつつも、絶対に行くぞと決めたら励みになって疲れもありますが乗り切れます。自分が疲れるのは自分でけじめをつければいいだけのことですが、周りの事情はそうはいきません。社会的責任もある、自分を支えてくれている環境を無視して休むこともできない。家族を置いて行くのもつらい。はじける気持ちと裏腹に迷いと罪悪感が交互にやってくる毎日が一日一日過ぎていく。

 そんな毎日でも9月29日は近づいてきます。本当に行けるか?かなり怪しい・・・ここで後一つトラブルが起きたらもうパンクするしかない、ぎりぎりの状態で過ごす毎日。ようやく休みを周囲に口にしたのは1週間前でした。駄目とは言わずそれを許してくれた周りのみんなに感謝しています。ホントは文句言いたかったのかもしれないけど・・・ありがとう。そうしてBoAちゃんに会いにいくことができたのでした。
 このBoA the LIVEの2日間は、夢のようでした。名古屋1日目だけは、fanclubチケットはなぜか発券枚数が700枚程度と少なく、そのあとCD抽選枠→S番号のチケットだったし、LIVEハウスの位置取りに不慣れな方が多く、7列目ぐらいに並ぶことができたのでした。ステージ中央にひっそり立っているマイクスタンドがはっきり見えるぐらいに間近です。a-nationと比べてこの距離感の違いは何だ!あの距離にBoAちゃんが立ってうたうのか?えっ????まさ・か・・・・
バンドの轟音が立ち上がる    WowWoW~~~Au~A~

そう、あの芯のある力強いBoAちゃんの叫びごえが奥底から湧き上がるフェイクで、LISTEN TO MY HEART からLIVEは幕を開けました。その後は、もう夢の中の時間のようでした。レポはいろんなところでUPされてますしDVDも発売になってますから流れはお分かりでしょうが、やっぱり現場で味わったLIVEとの違いは体験してみないと解からないと実感します。圧倒的なBoAちゃんのこえの迫力と、包み込むような大きな優しさのうたごえの数々に浸り、幸せな時間を過ごしました。やっぱり初日に来てよかった。聴き手もBoAちゃんも会場のスタッフまでもが新鮮で緊張感とひたむきさが漲る中で紡ぎ出される、あの一瞬一瞬の輝き、はじけかた、笑顔、噛みかわない段取りやちょっとしたアクシデントまでが、活き活きとして生命感に溢れている。そんな場所と時間を彼女のパフォーマンスが全体を包み込み、その中に自分も同じ空間で息をしているその実感が素晴らしい。

 初日、2日目も、それぞれ味わいが違い、BoA the LIVE は走り出して行きました。ここでの時間が、この後も永遠に私の記憶に残り続ける運命なのだと言い切れる2daysとなりました。
BoAちゃん| トラックバック:0 コメント:2

by ば~わん
仕事を休めるかどうかの葛藤は自分も毎度毎度いちばんの苦悩です。
幸いBoA the LIVEは平日で水曜が絡んでいたので、間違いなく1日は行けるって確信が有ったので大分気が楽でした。
ちょっと北海道の遠征は無茶しましたけどね(笑

もっさんの熱い想いがひしひしと伝わってきました。
自分も負けちゃいられない!って改めて思います(笑

自分的には今まで奇跡的に比較的近いところでBoAちゃんを見てきた事が多かったのでエイネでの距離感にはかなり滅入りましたが、そのすぐ後のTGCで再び近距離で拝むことが出来てリベンジできたって感じです(笑
BoA the LIVEでは自分でチケットをGETした東京2日目で4列目ど真ん中で見れて最高の想いが出来ました。
ホントつま先から頭の上まで全身隈なく見ることが出来、足にテーピングをしているのまでハッキリ見えてしまいました。
約2時間もあの距離でBoAちゃんのパフォーマンスを見られたのは最高の思い出です。

想い by もっさんB
>ば~わんさん
仕事、それは今自分が生きている場所の源ですから、苦悩するのですよね。そして、BoAさんのパフォーマンスと、その存在の大きさもまた、私達fanは生きる源泉としているんです。両立できるようにしたいですね。
数々のLIVE参加で幸運を手にしているば~わんさんが羨ましいです。

熱いv-42想いに勝敗はつけないでね~v-221

writes     CLOSE▲  
コメント
この記事へのコメント
仕事を休めるかどうかの葛藤は自分も毎度毎度いちばんの苦悩です。
幸いBoA the LIVEは平日で水曜が絡んでいたので、間違いなく1日は行けるって確信が有ったので大分気が楽でした。
ちょっと北海道の遠征は無茶しましたけどね(笑

もっさんの熱い想いがひしひしと伝わってきました。
自分も負けちゃいられない!って改めて思います(笑

自分的には今まで奇跡的に比較的近いところでBoAちゃんを見てきた事が多かったのでエイネでの距離感にはかなり滅入りましたが、そのすぐ後のTGCで再び近距離で拝むことが出来てリベンジできたって感じです(笑
BoA the LIVEでは自分でチケットをGETした東京2日目で4列目ど真ん中で見れて最高の想いが出来ました。
ホントつま先から頭の上まで全身隈なく見ることが出来、足にテーピングをしているのまでハッキリ見えてしまいました。
約2時間もあの距離でBoAちゃんのパフォーマンスを見られたのは最高の思い出です。
2007/09/12 (水) 09:10:22 | URL | ば~わん #6x2ZnSGE[ 編集]
想い
>ば~わんさん
仕事、それは今自分が生きている場所の源ですから、苦悩するのですよね。そして、BoAさんのパフォーマンスと、その存在の大きさもまた、私達fanは生きる源泉としているんです。両立できるようにしたいですね。
数々のLIVE参加で幸運を手にしているば~わんさんが羨ましいです。

熱いv-42想いに勝敗はつけないでね~v-221
2007/09/13 (木) 01:01:17 | URL | もっさんB #ZMPl50ak[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Bのうたごえ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

Template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。