05<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07
≪ ADMIN MENU ≫ * Image * Writes *   -BLOG-
Bのうたごえ
BoAちゃんのうたごえにつつまれながら、一日一日、生きる悦びを感じていたい!
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BoA THE LIVE 2009 "X'mas"  12/5(土)東京国際フォーラム・ホールA 
2009/12/06 ( Sun ) 23:39:04
BoAちゃんのうたごえを味わうために行ってきました。

個人的にきついスケジュールだったけど、参加できたことに感謝し、悦びたいと思います。

そして、何よりもすばらしいパフォーマンスを魅せてくれた

BoAちゃんに感謝

メリークリスマス
b091205_1
b091205_2

カバー曲あり、普段はライブで披露しないアルバム曲あり、そしてアレンジを変えた楽曲、バンド構成とその演奏も素晴らしい

12/5 は、収録カメラが多数あり、おそらく後日DVDリリースされるのではないか?と思います。今回のライブは3回ありますが、参加できなかった方が最も楽しみに待っていると思います。私も、ちょっとステージから距離があったので、BoAちゃんの表情までは見えなかったので映像で再び素晴らしいパフォーマンスをもう一度観るのを待ちたいです。

個人的な感想を少し書きます。
まだ大阪のライブがあるので、これから参加される方は見ないで下さい。

          
ファンからBoAちゃんへ、花を届けたようです
b091205_3


会場に入ると、2007年のクリスマスライブ同様に、ステージには赤い幕が引かれていました。会場に入る前には、内心客席に空席があるのでは・・・BoAちゃん今年は日本活動少なかったしなぁ・・・なんて少し心配でしたが、ホールは満員です。お客さんもいつものように、広い年代のファンが居ます。やはりBoAちゃんはうたで実力のあるアーティストとして定着しているのでは?と密かに思いました。それにここは東京という巨大都市でもあるし。

入場時に、スタッフさんから演出の構成上、2部制になっており、

「1部では着席のままお楽しみ下さい」

のアナウンスがありました。

・・・2007年のクリスマスライブ1日目での、着席のまま終了してしまった不完全燃焼がふと頭をよぎります・・・どうなるんだろ??

その一方で、今年私が参加した山下達郎さん、矢沢永吉さんのライブでは、むやみやたらと立ったままのライブではなく、「バラードは着席して聴く」の形式を経験してきたこともあり、座っていても純粋に音楽を楽しむスタイルは成立するんだと思いも芽生えたし、もし、クリスマス定番ソングから幕開けしたライブでいきなり立ち上がってもBoAちゃんも困るよね?って考えてたので、主催者側から着席の指示を発したことは正解だったと思います。

そして、1部終了後に、

「2部では自由にお楽しみ下さい!」

の指示もあり、すんなりそのリードに従って弾けました~BoAちゃんのダンスも炸裂

この1部2部のギャップにやられましたわ
見事でした。

そんな前置きはさておき、

1部は、クリスマスソングの英語カバー曲から始まって、
キミのとなりで
Longtime no see
今年のリリパでBoAちゃん自身が言ってた、

「ゆるいBoA」

そんなペースでMCもおしゃべりもゆったりです。しっとり音を、うたごえも音として、良い音として、聴いてもらうライブ、

それこそが

『BoA THE LIVE』

このモードは、一つのライブファクターとして残して欲しいかも。力まずに、ちょっとうたってみようか、今うたいたい気分なんだよね、聴いてくれる?
そんなモードのBoAちゃんです。
表情は全く見えないのですが、自分のペースで焦っていないように思いました。BoAちゃんが緊張しているのが伝わると、こっちまで緊張するのですが、今日はリラックスしてるのが感じられました。

しっとり聴かせた後、ゆったりモードのまま、今度はストゥールに座り、そのままで
Style
低音強調で、ビートもコードを少し変化をつけて。このリアレンジで、アルバム再収録して欲しいなぁっと思いました。

新曲のまもりたい、
そして、そのカップリング
THE END そして and...
    
このメローライン、オイラのツボです。歌詞は聞き取れませんでしたが。
この曲はなんと、BoAちゃんの作詞作曲のようです!
まもなくリリースでヘビロテで聴けます!

私の印象として、まもりたいは、PVのインパクトが強すぎて、ライブで聴くよりもPV観る方がぐっときてしまうトラウマに陥ってマス・・・
この曲、うたうのは難しいです。でもBoAちゃんがうたうと、さらっとうたいこなしてしまうから、さすがだよね~と感心しきりの私なのでした。

ライブでは初?Mega Step

そして永遠をダンスなしで、バイバイバイのフレーズで、1部の幕が降りていきました。

心なしか、BoAちゃんの高音部分の伸びがイマイチ好調な時より出ていないような気がしましたが、やはり緊張のせい?なのか、喉の調子がベストで無いのか?、国際フォーラムの音響効果がBoAちゃんの良さを引き出せない?のか、PAのセッティングがべストでないのか?

なんて、贅沢なことを思いました。座席の位置が左のブロックなので、どうしても音が左スピーカーに偏って聴こえてくるのと、バスドラムの音が割れているし大きすぎるよ。もったいないなぁとも。

バンド構成は、ホーンセクションが3名ステージ右側後列にいまして、トロンボーン、トランペット、アルトサックスが並ぶ。アルトサックスがなかなか良い音出してくれてまして、もうちょっとソロのパートをたくさん聴きたかったと思います。山下達郎さんのライブを思い出すな。
ホーンセクションの下にギター、その左にパーカッション。センターのBoAちゃんの左に、キーボード、ベース(私の席では舞台装飾で見えない)、ドラムス。コーラスの方は見えないけど、居なかった?かな。ダンサーさんは、男性4名。

バンドメンバーさんは、2006年~2008年までの固定メンバーさんは居ないようでした。ドラムスの方はひょっとして?でしたがよく見えない位置だったので不明。でも、実力ある方がそろっていたと思います。一つ言いたい。

このライブは、2000人クラスのホールライブで聴きたいよ!
せっかくの良い音が、この巨大ホールでは発揮できてない。本当にもったいない。







2部は、お待ちかね、開始と同時に全員Stand Up
赤鼻のトナカイを、今年はバリバリダンスしながらです~
TVでしか披露して無い、Someday one day もダンスと共に!
バーバルさんも居てほしかったなぁ~
BUMP BUMP! とバーバルさんコラボを2曲もうたったんだしサプライズ欲しかったけど叶いませんでした。

そして
マイケルのビリー・ジーン
これヤバイヤバイヤバイ

ムーンウォーク
それに、BoAちゃんが、Powって叫ぶのよ
完璧にマイケルのPVをこなすBoAちゃん。憧れのスターの振りをパフォーマンスする姿。

あの・・・

エイベックスさんにお願いがあるんですが、、、、

高い著作権料払ってでも、このパフォーマンスをDVDに収録して下さい!


全国にいる、BoAちゃんのファンに観てもらいたい。彼女のファンで、ライブに行きたくても行けないファンが全国にたくさんいる。そのファンが楽しむのは、映像を通してのBoAちゃんなんだから。是非に収録して欲しい。そうすれば、そのことで結果的にDVDのセールスも伸びると思いますが。



私もDVDでしか観ていなかった、Midnight Parade もうたって踊ってくれて、ライブのその場では楽しむのに精一杯だったけど、今思い出すと涙目になってきたし。よくもこの幸運に居合わせることができた。幸せ者だオイラ。

予想できなかった、『心の手紙』にはやられました。あーもう、もっとレアな曲一杯一杯聴きたいんですがBoAちゃん!!!

いっそのこと、”クリスマスライブツアー”にして欲しいんですが!

だって、いつも春のツアーって、年度末~年度始めの一番忙しい時なんだから!
秋から冬にツアーして欲しい!

メリクリをうたいあげてくれて、クリスマスライブの締めだと思ってたこの曲を聴いてしまったから、ひょっとしてアンコール無し????っと心配したけど、ちゃんとありました。

Winter Love

毎回、BoAちゃんのライブの、最も素晴らしい点の一つに、照明があります。Winter Loveの青紫の光に包まれたBoAちゃんの姿を観ると、この世のものとは思えない美しさにうっとりします。

幸せだって、傷ついたって、
誰かを愛するとき、Just I LIVE

Just I LIVE のところで、青紫の照明が一気に真っ白に変わり、バックから強烈な光がBoAちゃんを照らし出すとき、BoAちゃんは光に包まれながらも暗い影を宿して、俯きながら愛の瞬間に思いを馳せる。

この美しい光の情景を言葉では著わせない。
2006年Zepp名古屋で初めてこの目で観て以来、何度か目にしてきたこの舞台演出に感銘を受けます。この瞬間に、BoAちゃんに逢いに来れた、今ここに。
そう感じる。

アンコールの締めは、2006年Zepp名古屋と同じく、First Snowを披露してくれました。

ライブ前半には、BoAちゃんのこえの調子が絶好調では無いように感じられたましたが、しり上がりに伸びやかになってきて、まだまだ、うたい足りないように思いました。が、それは私自身が今年BoAちゃんのライブ参加数が少なかったからに過ぎないのでしょう。

まだまだ、進化し、音楽に向き合い、音を大切にするBoAちゃんのライブに、今年の最後の月に参加できた悦びを、個人的にとりとめもなく書いてみました。

最後までお読み下さった方にお礼申し上げます。ありがとうございました。

もし、音楽ライブに参加したことの無い方は、いつかその機会が実現することを信じ、音楽の楽しさと素晴らしさを大切にしましょう。
ファンからBoAちゃんへ、花を届けたようです
b091205_3


会場に入ると、2007年のクリスマスライブ同様に、ステージには赤い幕が引かれていました。会場に入る前には、内心客席に空席があるのでは・・・BoAちゃん今年は日本活動少なかったしなぁ・・・なんて少し心配でしたが、ホールは満員です。お客さんもいつものように、広い年代のファンが居ます。やはりBoAちゃんはうたで実力のあるアーティストとして定着しているのでは?と密かに思いました。それにここは東京という巨大都市でもあるし。

入場時に、スタッフさんから演出の構成上、2部制になっており、

「1部では着席のままお楽しみ下さい」

のアナウンスがありました。

・・・2007年のクリスマスライブ1日目での、着席のまま終了してしまった不完全燃焼がふと頭をよぎります・・・どうなるんだろ??

その一方で、今年私が参加した山下達郎さん、矢沢永吉さんのライブでは、むやみやたらと立ったままのライブではなく、「バラードは着席して聴く」の形式を経験してきたこともあり、座っていても純粋に音楽を楽しむスタイルは成立するんだと思いも芽生えたし、もし、クリスマス定番ソングから幕開けしたライブでいきなり立ち上がってもBoAちゃんも困るよね?って考えてたので、主催者側から着席の指示を発したことは正解だったと思います。

そして、1部終了後に、

「2部では自由にお楽しみ下さい!」

の指示もあり、すんなりそのリードに従って弾けました~BoAちゃんのダンスも炸裂

この1部2部のギャップにやられましたわ
見事でした。

そんな前置きはさておき、

1部は、クリスマスソングの英語カバー曲から始まって、
キミのとなりで
Longtime no see
今年のリリパでBoAちゃん自身が言ってた、

「ゆるいBoA」

そんなペースでMCもおしゃべりもゆったりです。しっとり音を、うたごえも音として、良い音として、聴いてもらうライブ、

それこそが

『BoA THE LIVE』

このモードは、一つのライブファクターとして残して欲しいかも。力まずに、ちょっとうたってみようか、今うたいたい気分なんだよね、聴いてくれる?
そんなモードのBoAちゃんです。
表情は全く見えないのですが、自分のペースで焦っていないように思いました。BoAちゃんが緊張しているのが伝わると、こっちまで緊張するのですが、今日はリラックスしてるのが感じられました。

しっとり聴かせた後、ゆったりモードのまま、今度はストゥールに座り、そのままで
Style
低音強調で、ビートもコードを少し変化をつけて。このリアレンジで、アルバム再収録して欲しいなぁっと思いました。

新曲のまもりたい、
そして、そのカップリング
THE END そして and...
    
このメローライン、オイラのツボです。歌詞は聞き取れませんでしたが。
この曲はなんと、BoAちゃんの作詞作曲のようです!
まもなくリリースでヘビロテで聴けます!

私の印象として、まもりたいは、PVのインパクトが強すぎて、ライブで聴くよりもPV観る方がぐっときてしまうトラウマに陥ってマス・・・
この曲、うたうのは難しいです。でもBoAちゃんがうたうと、さらっとうたいこなしてしまうから、さすがだよね~と感心しきりの私なのでした。

ライブでは初?Mega Step

そして永遠をダンスなしで、バイバイバイのフレーズで、1部の幕が降りていきました。

心なしか、BoAちゃんの高音部分の伸びがイマイチ好調な時より出ていないような気がしましたが、やはり緊張のせい?なのか、喉の調子がベストで無いのか?、国際フォーラムの音響効果がBoAちゃんの良さを引き出せない?のか、PAのセッティングがべストでないのか?

なんて、贅沢なことを思いました。座席の位置が左のブロックなので、どうしても音が左スピーカーに偏って聴こえてくるのと、バスドラムの音が割れているし大きすぎるよ。もったいないなぁとも。

バンド構成は、ホーンセクションが3名ステージ右側後列にいまして、トロンボーン、トランペット、アルトサックスが並ぶ。アルトサックスがなかなか良い音出してくれてまして、もうちょっとソロのパートをたくさん聴きたかったと思います。山下達郎さんのライブを思い出すな。
ホーンセクションの下にギター、その左にパーカッション。センターのBoAちゃんの左に、キーボード、ベース(私の席では舞台装飾で見えない)、ドラムス。コーラスの方は見えないけど、居なかった?かな。ダンサーさんは、男性4名。

バンドメンバーさんは、2006年~2008年までの固定メンバーさんは居ないようでした。ドラムスの方はひょっとして?でしたがよく見えない位置だったので不明。でも、実力ある方がそろっていたと思います。一つ言いたい。

このライブは、2000人クラスのホールライブで聴きたいよ!
せっかくの良い音が、この巨大ホールでは発揮できてない。本当にもったいない。







2部は、お待ちかね、開始と同時に全員Stand Up
赤鼻のトナカイを、今年はバリバリダンスしながらです~
TVでしか披露して無い、Someday one day もダンスと共に!
バーバルさんも居てほしかったなぁ~
BUMP BUMP! とバーバルさんコラボを2曲もうたったんだしサプライズ欲しかったけど叶いませんでした。

そして
マイケルのビリー・ジーン
これヤバイヤバイヤバイ

ムーンウォーク
それに、BoAちゃんが、Powって叫ぶのよ
完璧にマイケルのPVをこなすBoAちゃん。憧れのスターの振りをパフォーマンスする姿。

あの・・・

エイベックスさんにお願いがあるんですが、、、、

高い著作権料払ってでも、このパフォーマンスをDVDに収録して下さい!


全国にいる、BoAちゃんのファンに観てもらいたい。彼女のファンで、ライブに行きたくても行けないファンが全国にたくさんいる。そのファンが楽しむのは、映像を通してのBoAちゃんなんだから。是非に収録して欲しい。そうすれば、そのことで結果的にDVDのセールスも伸びると思いますが。



私もDVDでしか観ていなかった、Midnight Parade もうたって踊ってくれて、ライブのその場では楽しむのに精一杯だったけど、今思い出すと涙目になってきたし。よくもこの幸運に居合わせることができた。幸せ者だオイラ。

予想できなかった、『心の手紙』にはやられました。あーもう、もっとレアな曲一杯一杯聴きたいんですがBoAちゃん!!!

いっそのこと、”クリスマスライブツアー”にして欲しいんですが!

だって、いつも春のツアーって、年度末~年度始めの一番忙しい時なんだから!
秋から冬にツアーして欲しい!

メリクリをうたいあげてくれて、クリスマスライブの締めだと思ってたこの曲を聴いてしまったから、ひょっとしてアンコール無し????っと心配したけど、ちゃんとありました。

Winter Love

毎回、BoAちゃんのライブの、最も素晴らしい点の一つに、照明があります。Winter Loveの青紫の光に包まれたBoAちゃんの姿を観ると、この世のものとは思えない美しさにうっとりします。

幸せだって、傷ついたって、
誰かを愛するとき、Just I LIVE

Just I LIVE のところで、青紫の照明が一気に真っ白に変わり、バックから強烈な光がBoAちゃんを照らし出すとき、BoAちゃんは光に包まれながらも暗い影を宿して、俯きながら愛の瞬間に思いを馳せる。

この美しい光の情景を言葉では著わせない。
2006年Zepp名古屋で初めてこの目で観て以来、何度か目にしてきたこの舞台演出に感銘を受けます。この瞬間に、BoAちゃんに逢いに来れた、今ここに。
そう感じる。

アンコールの締めは、2006年Zepp名古屋と同じく、First Snowを披露してくれました。

ライブ前半には、BoAちゃんのこえの調子が絶好調では無いように感じられたましたが、しり上がりに伸びやかになってきて、まだまだ、うたい足りないように思いました。が、それは私自身が今年BoAちゃんのライブ参加数が少なかったからに過ぎないのでしょう。

まだまだ、進化し、音楽に向き合い、音を大切にするBoAちゃんのライブに、今年の最後の月に参加できた悦びを、個人的にとりとめもなく書いてみました。

最後までお読み下さった方にお礼申し上げます。ありがとうございました。

もし、音楽ライブに参加したことの無い方は、いつかその機会が実現することを信じ、音楽の楽しさと素晴らしさを大切にしましょう。
BoA THE LIVE| トラックバック:0 コメント:2

by アレックス
お疲れさんでした。
ビリージーンは是非ともDVDに収録して欲しいですね!

First snowは個人的に歌ってくれて嬉しかったです。

by もっさんB
>アレックスさん
でしょ、でしょ、
絶対あのビリージーンを、再び観たいですねよ!
エイベックスさんお願いします!

アンコールのFirst Snow
ああ~もっともっと聴きたかった・・・

writes     CLOSE▲  
コメント
この記事へのコメント
お疲れさんでした。
ビリージーンは是非ともDVDに収録して欲しいですね!

First snowは個人的に歌ってくれて嬉しかったです。
2009/12/07 (月) 22:43:05 | URL | アレックス #TIXpuh1.[ 編集]
>アレックスさん
でしょ、でしょ、
絶対あのビリージーンを、再び観たいですねよ!
エイベックスさんお願いします!

アンコールのFirst Snow
ああ~もっともっと聴きたかった・・・
2009/12/08 (火) 01:46:52 | URL | もっさんB #ZMPl50ak[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Bのうたごえ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

Template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。