スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更アナログ、されどアナログ

もう、ターンテーブルを使うことはないだろうと思ってました。そうは思いながらも、捨てずに取ってあるって、覚えてました。

レコードも、捨てられないままだったし。

その昔、
憧れて、欲しくて、僅かな小遣いの使い道だから、選びに選んで買って大切にしていたもの。いとおしんで聴いていたレコード。その思い出は、そう簡単には忘れないもん。昔の音楽を楽しむ方法は、今よりもっと×2、手間もお金も、根気さえもが必要なことだった・・・


と、そこへ・・・・

偶然見つけたBoAちゃんのアナログレコード
衝動的でもいいんじゃない?Please
           突然でかまわない

どこで見つけた?
は、さておいて・・・



ってなワケで、○○年振りに、ターンテーブルを廻してみることに。
b090621_0


押入れから引っ張り出すのにまず一汗。
掃除して汗。
電源繋いでから、すっかり使い方忘れてるんでまた汗。
アンプは、確か片方しか音出ないような記憶があったけど、どうかな?って恐る恐るスピーカー繋いで、ゆっくりレコードに針をおろしたら・・・

ターンテーブルちゃんと回ったヤッホー
でも・・・
やっぱり左のスピーカーから音が出てない

んんんんんんん

音楽を聴く準備って、昔はこんなに手間かかったんだな。CDやHDDレコーダーに慣れちゃった今となっては、はっきり言って、メンドクサイなぁそれにしても、こんな古いアンプやターンテーブルが、今でも動くとは、それだけでも驚きです。

ファイル化してしまえば、後は今と同じようにPCでも再生できるから、取込みするのにPCへ入力ぶっ込んでみたら、アナログの出力パワーを、デジタルで受けるには、レベル調整が結構難しい。
b090621_1
何とか、左右ともスピーカーを鳴らしたいので、修理できないかなぁと、アンプの中を開けてみたけど、プリント基板に直接半田付けされている部品ばっかりだし、素人には無理と素直にあきらめました。
b090621_2
b090621_4
スピーカーでは×だけど、音源取り出しのために、アンプの外部出力端子は複数あるので、一つずつ出力チェックしてみたら、一つは左右バランス取れたまま生きてます。よかった
ここを使ってPCへ取り込みしてみよ~


ん、^^;;
ヘッドホンでモニターしてみると、アナログで聞く音は、音の厚みがデジタル音源には無い豊かさがあるな~こんなに音よかったんだ~などと思いながら。

CDとは違った味わいがあって、楽しいなぁ。




でも・・・・

やっぱり、僅かな自由時間を有効に使うには手間がかかり過ぎるので、BoAちゃんのレコードの為だけの、アナログ復活になりそうです

コメントの投稿

非公開コメント

クラシック・アナログ時計
Flashpiano mini
プロフィール

mossandB

Author:mossandB
BoAちゃんのうたごえなしでは生きていけない
”mossandB”が発信する、
「Bのうたごえ」
BoAちゃんの話題中心にお届けします。fanのみなさん、気楽にコメント下さいませ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
最近のトラックバック
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こんにちは!
お気軽にみていって下さいね
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。