09<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11
≪ ADMIN MENU ≫ * Image * Writes *   -BLOG-
Bのうたごえ
BoAちゃんのうたごえにつつまれながら、一日一日、生きる悦びを感じていたい!
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07:Happy Birthday 
2008/03/26 ( Wed ) 23:57:12
普段、音楽を聴くとき、最初にノリ・ビート・メロディーラインから入って行く私。
つまり『ノリ』で音楽を感じるんです。歌詞カードは殆ど見ないです。歌詞を覚えるのは曲を充分聴きこんで自然に覚えていくんです。
なので、BoAちゃん自身の解説で、この軽快な曲は、実は失恋の唄なんだ(ラジオでのトークで)と言われなかったら、失恋の唄だと思わなかったと思います。

この曲は、とってもさらっと流す軽い感じで、『THE FACE』のアルバムの中では、『Diamond Heart』と並んで、丁度中間位置です。アルバムの息抜き箇所と言うか、気分転換点で軽~くPopな演出だと。

でも、歌詞を見ると切ないんですね。
歌詞が過去形で綴られています。
これを現在形に直すと、恋愛真っ盛りの歌詞に変身します。

『届かない I love you』⇒『届けるI love you』
『いたかった』⇒『いるよ』
『そう思えた』⇒『そう思う』
『ずっとそばにいたかったのにな』⇒『ずっとそばにいるよ』

そして、be with you. との対を成すこの歌詞

be with you.より
・・・・・いつか ねぇ、交わした約束をちゃんと
  覚えていますか?

Happy Birthdayより
・・・・・きみとした約束を きみはまだ憶えてるかな

BoAちゃんのうたごえが、軽くふんわりとしていて、ちっとも悲しそうじゃないところがこの曲の聴き所だろうと思ってます。まるで笑顔すら感じられる明るいうたごえじゃないですか・・・

この曲をライブでうたう時、演出はどうするのか????
一番、想像ができません。
PVがある場合、そのPVが曲のイメージとして定着してしまうのですが、この曲はPVも無いですしね。
彼との別れを、友達に笑い話にして茶化してごまかすような、涙を人に見せるのが大ッ嫌いな強がりな女性って所なのかな?

となると、あとから出てくる、『Style』の歌詞に繋がように思えるですが。


BoAちゃん| トラックバック:0 コメント:2

by アレックス
私もメロディーで好きになるタイプです!なのでハッピーバースデイははじめて聴いたとき一番惹かれた曲です!でも歌詞を見ると、メロディーとは逆に悲しい失恋の曲なんですよね・・・

by もっさんB
>アレックスさん
そうなんですよね、爽やかなメロディーなのに悲しい歌詞ってところが、ギャップにやられちゃいますね~

writes     CLOSE▲  
コメント
この記事へのコメント
私もメロディーで好きになるタイプです!なのでハッピーバースデイははじめて聴いたとき一番惹かれた曲です!でも歌詞を見ると、メロディーとは逆に悲しい失恋の曲なんですよね・・・
2008/03/30 (日) 17:09:19 | URL | アレックス #TIXpuh1.[ 編集]
>アレックスさん
そうなんですよね、爽やかなメロディーなのに悲しい歌詞ってところが、ギャップにやられちゃいますね~
2008/03/31 (月) 06:32:21 | URL | もっさんB #ZMPl50ak[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Bのうたごえ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

Template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。