12<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>02
≪ ADMIN MENU ≫ * Image * Writes *   -BLOG-
Bのうたごえ
BoAちゃんのうたごえにつつまれながら、一日一日、生きる悦びを感じていたい!
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告|

writes     CLOSE▲  
ノートPC壊れた_5 
2013/01/21 ( Mon ) 00:06:18
3回目のグラフィックチップへのリフローを行いました。

結果・・・

失敗です


今度こそ最後だと思って、悔いが残らないように思い切ってあぶりまくった感がありますが、それがいけなかったのでしょうか・・・
b130120_0.jpg

松脂の匂いと、煙が出るまでやろうと思いました。そして、今度こそ、煙が確かに見えました。半田が溶ける匂いも充分立ち上りました。ヒートガンは300℃で2分間、それも、今度はチップを押さえつけてみました。

んで、電源投入しましたが・・・

画面は真っ暗なままです。何も見えません。
ダメみたいです。
b130120_1.jpg


チップを触ってみると、暖かいので動いてはいるようですが、モニターに何も表示されないならば、壊れたってことでしょう。

がっくしです。でも、やるだけやったのでしょうがありません。

今までありがとうオイラのノートPC。
スポンサーサイト
スポンサーサイト
BoAちゃん| トラックバック:0 コメント:0

writes     CLOSE▲  
ノートPC壊れた_4 
2013/01/15 ( Tue ) 00:24:58
前回からの続きです。

無事に復活したPCを使い始めて1ヶ月。

また、同じ画面分割現象が現れてしまいました・・・

ということで再びリフローしました。

今度は、290℃で、120秒、しかもガンの出口をチップにほとんどくっつけた状態でブローしました。今度は松脂っぽい匂いが発生しました。

祈る気持ちで組み立てを・・・・

おおおおっと復活です!!今度こそ復活!!!!!!!!!!!!




と思ったのに・・・

使い始めてから、また1ヶ月しないうちに、同じように画面が黄色く固まったかと思った次には、まともに表示できなくなりました。

やっぱ素人に修理は無理なのかな。

3回目のリフローは、来週でもやってみますか・・・・

今度は、煙がでる位まで加熱してみようかな。それともチップを押さえながら加熱がいいのかな。とにかく、こんな手法の修理も次回で最後かもですね。



BoAちゃん| トラックバック:0 コメント:0

writes     CLOSE▲  
ノートPC壊れた_3 
2013/01/15 ( Tue ) 00:13:54
前回からの続き

ジャンクPCを探しているうち、ある言葉が目に入りました。
「BGAリフローすれば直る」

なんじゃそれ??

知らない言葉でも、ネット検索は知識が無尽蔵に吸収できますね。

なんでも、映像の表現を豊かにするための、グラフィックチップがPCには搭載されていますが、このチップは動作中に高熱を発生するらしい。その高熱と、使用後の冷却を繰り返すうちに、チップの情報を出し入れするための接続線が劣化して断線したり割れたりして、導通不良になる結果、PCの画面を正常な表示できなくなるんだと。

チップの接続線は、「線」ではなくて、小さなボール状の半田です。チップの裏側(PC基板側)に多数の端子があって、端子と基板を接続するのはボール状の半田なんだと。

んで、その半田の割れを修復するために、チップを熱すればいいんだとか。フライパンに載せて焼いたり、工業用ドライヤーで熱するとか、オーブンで焼いたり。YouTubeでもこの模様が映像で観れます。

そっか・・・
オイラもPCもそうなのかな・・・やってみっかな。

てなわけで、いろいろ材料を買ってきて始めました。

分解前。PCを裏側にしてケースカバーを開けたところ。
銅の色したのが、CPUとグラフィックチップの熱を逃がすための導体です。
b130113_24.jpg

導体の熱を逃がすフィン。これが、ホコリでほぼ詰まってました(大汗)これは掃除した後です。
b130113_37.jpg

基板取り外した。
b130113_10.jpg

このヒートガンを使ってみます。温度表示があって便利です。500℃ぐらいまでの熱を出せるそうです。
b130113_18.jpg

b130113_392.jpg

熱するまえにフラックスを塗る。基板を立てて、反対側から垂れるまで刷毛から何度も垂らしこみました。
b130113_16.jpg

チップの周辺をアルミホイールを巻き付けて養生。
b130113_38.jpg

240℃で90秒とか記事をみたので、オイラの下手さを加味し、290℃で90秒にしてみました。
・・・ううーんこれでいいのかな??・・・
半田が溶けて松脂の匂いが立ち込めるってどっかで読んだけど、何の匂いもしませんが・・・
でも、時間と熱は目標どおりなので、組み立てます。

半信半疑で、電源オン・・・・
正常表示です!!!!!
b130113_32.jpg

やった~~~

あとは、HDD各種設定、アプリ環境をお好みにセッティングしていきます。
b130113_332.jpg

初めてのBGAリフローですが、成功です!!
お気に入りのPCが復活してうれしい!
冷却ファンの排気音って、こんなに小さかったんだ・・・

今までファン廻りの掃除をしなかったことを深く反省。

BoAちゃん| トラックバック:0 コメント:0

writes     CLOSE▲  
ノートPC壊れた_2 
2013/01/14 ( Mon ) 23:17:56
前回からの続き

壊れる前から、動きが不安定なのは気がついていたんです。
普通に使用してる途中で、いきなり電源offしたり、
(設定してある温度超過で強制終了)
何のエラー?なのか、強制終了ってのがたまに起きるようになったんで、HDD交換することにしました。
しかし・・・
HDD新品に入れ替えて、OS再インストール中に、温度加熱で強制終了する始末!
途中で止まってから再度やると、HDDのパーティーションを2つに分けたいけど
うまくいかない・・・
なので、ええい!っとHDD物理フォーマットしてから再度、OS再インストールしようとしたのに、また途中で止まる!今度は何!って、DVDドライブが認識されない!

何度やってもダメ、なんで・・・

いよいよだめか・・・

もう一回だけ。

あら、あら、、、
再インストール開始できたよ・・・

でもやっぱ途中でとまった。
なんで????

????

!!!!
DVDドライブのコネクタが抜けてただけでした・・・
DVDドライブを固定するビスが1本だけしかないのに、そのビスをPCケース
分解のビスと間違えて外してしまったままつかってたので、振動でコネクタが抜けたのに気付かなかったみたい。なんだ・・・そんなことか・・・

で、
再インストール完了!

ユーティリティソフトも入れて、必要なアプリを1つずつインストールしてっというのは面倒くさいけど、HDDが新品になったお陰で、ずいぶん動くの早いよ!!

やっぱHDD取替えてよかったなぁ
HDD取替えまでに、なんだかんだ平日はできないので1ヶ月ぐらいかけながらぼちぼちとやりました。


そんなこんなで時間かかって出来上がって使っていたら、前回書いたように、画面が黄色くなって使えなくなったんです。
こんなんです。
b130113_36.jpg

そんで、何とか直らんもんかなと。

同型のジャンクPCをオークションで見つけたんで、参加したんですが、全然落ちないってか、高い!

オイラは、ジャンク品なんて1000円ぐらいだろっと勝手に思ってましたが、5000円超えても落ちないじゃん!!

ううう・・・液晶パネルの割れたオイラのTVは、150円でしか引き取ってもらえなかったのにナゼナゼ!!

BoAちゃん| トラックバック:0 コメント:0

writes     CLOSE▲  
copyright © 2005 Bのうたごえ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

Template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。