スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BoA THE LIVE 2011"X mas"オンエア

クリスマスイブに、今年のBoA THE LIVE X'masの映像がオンエアされました。

参加したファンのみなさんによれば、素晴らしい盛り上がりであったと。

うん、
良いです。素晴らしいです。
バラードパートは圧巻!!
『JEWEL SONG』でオリジナルより少しアレンジされたフェイクを聴いていると、会場ではもっともっと染み渡るうたごえだったんだろうなっとつくずく思ってしまいました。

そして、カバー曲をオンエアしてくれたのは◎
オリジナルを食ってるんじゃ・・・というより完全に別物として自分のものにしてる感があるなとか、以前にましてソウルフルに表現力を増したBoAちゃんのこえ質に、いつまでも聴いていたいと思ったのでした。

でも、
1時間30分枠なのに、実質ライブオンエアは1時間13分。
オンエア13曲。フルでみたいな。
DVDではフル収録されるかな。
ラストのメリクリは2回とも収録されているかな。

b111224_1

b111224_2

b111224_2

b111224_2

b111224_2

b111224_2

b111224_2

b111224_2

b111224_2

b111224_2
スポンサーサイト

BoA LIVE TOUR 2010 ~IDENTITY~ 4/9(金) at 大宮ソニックシティ

大宮へBoAちゃんに逢いに行ってきました。

会場前に1本の桜の木があって、既に散り始めてました。
b100409_2

そう言えば、3年前のMITツアーの初日が、3/31だったけど、桜が満開だったことを思い出し、桜の時期=BoAちゃんのツアー時期 なんだよねって思いながらの、ライブ会場到着でした。
曇り空で肌寒く、『be with you.』の歌詞が似合う季節。何とか雨にはならないで済みそう。

入場口設営ができたばかりの時間に、早くも到着しちゃいました。
b100409_5


b100409_8

そのうち、少しずつ、お客さんが集まり出して、各会場でお会いしているファンの方とご挨拶しながらワクワクして少しずつテンションが上がっていきます。この会場前の時間が、なんとも言えず楽しいですね。きっと皆さんそうなんでしょう。あちこち、ニコニコしながらも、緊張感のある顔つきです。
b100409_15

b100409_20

b100409_17

b100409_25

b100409_24

b100409_23

さ、今日の座席は6列目!
神戸初日は2F席から、ステージ全体を見渡してのライブを楽しみましたが、今回はBoAちゃんを穴が開くほど見つめるライブになりそうです(^^;

ここから先は、今後にライブ参加される方は見ないで下さい。

       

続きを読む

BoA THE LIVE 2009 "X'mas"  12/5(土)東京国際フォーラム・ホールA

BoAちゃんのうたごえを味わうために行ってきました。

個人的にきついスケジュールだったけど、参加できたことに感謝し、悦びたいと思います。

そして、何よりもすばらしいパフォーマンスを魅せてくれた

BoAちゃんに感謝

メリークリスマス
b091205_1
b091205_2

カバー曲あり、普段はライブで披露しないアルバム曲あり、そしてアレンジを変えた楽曲、バンド構成とその演奏も素晴らしい

12/5 は、収録カメラが多数あり、おそらく後日DVDリリースされるのではないか?と思います。今回のライブは3回ありますが、参加できなかった方が最も楽しみに待っていると思います。私も、ちょっとステージから距離があったので、BoAちゃんの表情までは見えなかったので映像で再び素晴らしいパフォーマンスをもう一度観るのを待ちたいです。

個人的な感想を少し書きます。
まだ大阪のライブがあるので、これから参加される方は見ないで下さい。

          

続きを読む

J-WAVE LIVE 2000+9 8/14 国立代々木競技場第一体育館

BoAちゃんに逢いに行って来ました。

※携帯からのレポ投稿がうまくいかず、3つに分けていましたが、修正し、1つにまとめました。

※今更ですが、写真をようやくアップしました。

会場に着くまえに、地下鉄でクリケイさんのポスター&BoAちゃんの名前発見しました~
b090814_1

会場が見えてくるとドキドキ
b090814_2
b090814_3
b090814_5
b090814_6

b090814_7
b090814_8
b090814_9
b090814_10
b090814_14


トップは、flumpool
初めて聴きましたが、なかなか爽やかなバンドで、ボーカルがいいです。1曲が長いせいか確か4曲で終わりました。

その後、J-WAVEのDJトークとflumpoolさんのインタビューがオーロラビジョンで流れました。

2番目は、BoAちゃんだよね~って廻りで話し声があちこち聞こえてきてたら、やっぱりBoAちゃんでした!!
カラオケライブと思ってたんですが、バンド付きです!
私はスタンド席の中間ぐらいでよく見えない…(☆o☆)確か、初めてのバンドメンバーかと思います。って、オーロラビジョン見ればいいじゃないの!!
バンドアレンジは、クラブを思わせる今まで聴いたことのないアレンジです。「Eat You Up」
久しぶりのBoAちゃんに釘付けの余り、廻りが見えなくて1曲目1コーラスまで小さく見える姿を必死に追ってた…
戻りますが、バンドイントロ演奏後に、男性ダンサー6人が登場後に、ボーカルの出だしに合わせてBoAちゃんが左から登場!
私はテンション↑↑↑↑↑↑↑↑↑

だけど
廻りは、何かあっけなくみてる…

アメリカリリース曲を聴いたことのない人が多いのか(?_?)
リバースビートに乗れないのか?
日本で見せてるかわいい系メイクじゃなくて、アイシャドウたっぷりの怖い系メイクだからか?…

衣装は、黒のノースリーブベスト&赤のパンツ&くるぶし上までのスニーカーです。男性ダンサー6名も肩の筋肉美が見える黒の衣装で、BoAちゃんのステージはクールさを全面に出してます。

2曲目「Energetic」初めての日本披露では!?これが聴けただけでも来た甲斐があったな!!っと感激しながら、あくまでクールに徹底したBoAちゃんのパフォーマンスに見とれました。黒を基調とした男性ダンサーの激しいダンスに負けじと、睨みを利かせた挑発的なステージのBoAちゃんには、観客は圧倒された感があります。

・・・えええぇ??これがBoAなの???

そんな反応が聞こえてきそうなリアクションでした。

ステージが始まる前の、BoAちゃんの登場コールに対しては「ワー」っていう会場のどよめきが大きかったから、観客の多くは、日本でリリースしたBoAちゃんの楽曲を期待したんだと思います。しかし、のっけからアメリカリリース楽曲を2つ続け、しかもかなり濃いアレンジです。4月6日のリリースパーティーで魅せたアレンジよりも、更に本格的なクラブかライブハウス向けのアレンジに思えるものでした。

私なりに思ったこと。

BoAちゃんは今、アメリカ市場で勝負している期間であり、その流れで日本でも自分の楽曲でのパフォーマンスをしたというシンプルな事実。それに、何よりも、アメリカではゼロから自分の存在を知ってもらうべく、初めて踏む土地を廻りながら全力でパフォーマンスし続けているのです。観客のノリを考えて選曲する立場では無く、自分の楽曲とダンスを観てもらうことで真の勝負をしている。その日々の延長線にある日本のライブで、過去の自分のスタイルでステージに立つ必要は無い・・・って、これは私の勝手な思いですから、あしからずです。私たちfanは、BoAちゃんの堂々とした風格に酔いしれることに変わりはないし、魅力にどっぷり浸かり過ぎていて冷静な見方など出来なくなってるし(^^;よく判りませんが、そう思いました。

2曲の後で簡単なMC、今アメリカで活動してる曲を聴いてもらいました~のようなMCでした。

その後、昔の曲うたいます!ってVALENTIかな?と思ったら「make a secret」をダンスなしのソロでうたってくれました!私の大好きな曲だ\(^v^)/嬉しいです~だけどショートVer.でした。
そのまま「永遠」へ。再びダンサーさんとうたい踊ります。今度はフルコーラス。

途中で「言ったのに・・・」の歌詞の後で、一旦演奏ストップするのがオリジナル楽曲アレンジなんですが、それを知らない観客が多いのか、演奏が終わったと勘違いして拍手が起きちゃいました(-з-)

バイ、バイ、バイ、のフレーズの辺りでいつもとは少し違ったうたい方や節回し(言い方古いかな)(^_^;)でした。観客へもコールを要求したけど、うまく揃いません…

そのまま「I Did It For Love」
流れるようなメロディーラインと振付を見事にこなすBoAちゃん!
オーロラビジョンのアップ映像で久しぶりに見るBoAちゃんは、少し顔から肩にかけて小麦色に見えたような気がしました。

最後に「Quincy」
ああ

このイントロ聴いたら、ラストだってことだよねって思いながら、会場がだんだん盛り上がって来たよ!!

腕を突き上げて、去年のライブツアーを思いながら応援しました。

曲が終わると、BoAちゃんは、「みんな楽しんで!」と言って去って行きました。
何か、あっと言う間に終わってしまったライブだったなぁ・・・などと贅沢なことを・・・

ありがとう!
BoAちゃん!

また逢えますように。

「BoA Release Party "BEST&USA" ~Thank You For Your Support!!~」 2009.4.6 at新木場Studio Coast

LIVEはストリーミング中継されていたから、レポは不要なので、個人的な感想を書きます。

9ヶ月振りにBoAさんの輝きに出遭うことができました。
素晴らしい
力強い

なんて自然体なんだろう。
過去最強のクールなステージでした。


バラード究極の『メリクリ』
パープルブルーの照明のなかで浮遊するBoAさんの夢幻の姿にうっとり。

Only One nightだから事前ネタばれ情報何も無しだったからワクワクでした。ステージパフォーマンスはかなり練習され、完成度の高さを感じました。BoAさんとスタッフさんの熱意に敬意と感謝を!

ありがとうございました

1時間って短いなぁって事前には思ったけど、充分・十分・100%満足できたLIVEでした。

会場廻りは、桜が咲き乱れていまして、私の願望妄想としては、この桜に照らされての野外ステージで、青空へ溶け込んでいく『be with you.』のうたごえが聴きたかった。本物の桜舞うこの道で・・・・・

勝手に自分のイメージのなかでは、その姿が描かれています。真っ直ぐに伸び行く、彼女のうたごえが舞い上がっていく様が。



アメリカの広大な空で、あの小さな体から繰り出される、巨大な感動のパワーが全米を虜にしていくに違いないでしょう。


私は、当分の間、BoAさんの輝きにLIVEで出遭うことは無いかも・・・・

会場廻りの写真でも。
   ↓

続きを読む

BoA LIVE TOUR 2008 ~THE FACE~ 6/28 東京国際フォーラム・ホールA

28日は、当初のライブツアー日程では最終日でしたから、どうしても参加したくてチケットを手に入れていました。サプライズゲストも来たりするだろうって思うし、何よりも自分が参加した公演がDVDになって永遠に映像記録に残るっていうのは最高の幸せだからです。2006年BoA THE LIVE 20th Birthday がそうなった悦びが忘れられなくて。。。でもその最終公演は、追加公演の発表と同時に29日となったので、夢の実現はできませんが。。。。

とま、

そんなことはよりも、また今日もBoAちゃんのライブに参加できた!!って悦びを素直に感じています。
b080628_111

b080628_4



では、28日のネタバレです
   ↓ ↓ ↓

いまさら、ネタばれでもないか~でも参加できなかったファンもいらっしゃるし、DVDを楽しみに我慢する方には、それまでネタばれかもしれないので。

続きを読む

クラシック・アナログ時計
Flashpiano mini
プロフィール

mossandB

Author:mossandB
BoAちゃんのうたごえなしでは生きていけない
”mossandB”が発信する、
「Bのうたごえ」
BoAちゃんの話題中心にお届けします。fanのみなさん、気楽にコメント下さいませ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
QRコード
QRコード
最近のトラックバック
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
こんにちは!
お気軽にみていって下さいね
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。