08<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10
≪ ADMIN MENU ≫ * Image * Writes *   -BLOG-
Bのうたごえ
BoAちゃんのうたごえにつつまれながら、一日一日、生きる悦びを感じていたい!
スポンサーサイト 
--/--/-- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告|

writes     CLOSE▲  
夏の~ 
2009/08/23 ( Sun ) 23:56:49
いろいろと、やらなきゃなんないことが・・・・・山ほどあるんですが、今日は全部放ったらかしにして、ジュニアと遊び呆けることにして、夏の一日を満喫したもっさんBなのでした。

何をしたかは、書くのは省略



先週末から、またまた、何枚かCDを買いました。昔のから、最近のまで。

その中でも、一押し

山下達郎さんの新曲です。

s_bokura.jpg

僕らの夏の夢/ミューズ」
1.僕らの夏の夢
2.ミューズ
3.アトムの子(Live Version)
4.僕らの夏の夢(オリジナル・カラオケ)
5.ミューズ(オリジナル・カラオケ)

達郎さんのうたごえは、やさしい響きで包んでくれます。
夏にぴったりの曲。それも、夏の終わりごろの今、まさに嵌ってしまうこのちょっと寂しげな曲調が、もう一度、また一回と聴きたくなるんです。

それに、今年のライブ音源が でも1曲だけですが。
思い出します~また達郎さんのライブに行きたいです。
DVD5.1chでライブをフルでもリリースして欲しいって思ってるのは私だけ?

日曜の、サンデーソングブックは、夫婦放談。実はお初に聴きました。番組しょっぱなからBIG WAVEのライブ音源が流れてきてびっくりでした。そういえばこのアルバムアナログレコードもってたんで(ライブ盤じゃなくで通常の音源ね)また聴きたくなりました。

ここ最近、聴く時間が足りないのは解ってるのに、音に飢えてるな・・・CDを観ると無性に手に入れたくてしょうがないその他にも数枚聴いてます。


土日は、a-nation 味の素スタジアムで、BoAちゃんがパフォーマンスしてくれたようで、心の中で密かに、応援してました。
スポンサーサイト
スポンサーサイト
山下達郎さん| トラックバック:0 コメント:0

writes     CLOSE▲  
しじま 
2009/06/14 ( Sun ) 12:15:52
今年、達郎さんのライブに初参加し、初めて聴いた曲が幾つかありました。その中で、
『FOREVER MINE』
この曲、初めて聴いたのに、あまりの美しさに、ホロッとしてしまいました。なぜだろう。初めて聴く曲でこんな感動したことはなかったです。美しいけど、物悲しさにつつまれた、澄み渡った達郎さんのうたごえが響き渡るライブで、その美しさが心の琴線に触れました。

この悲しくも美しい曲の中に、
『しじま』

という言葉が何度も登場し、この曲が行き着く先のシンボルとなっています。

それから、『しじま』という言葉がひっかかるようになりました。


山下達郎さんのファンならば、自然と心に残る言葉ですね。
『しじま』は、達郎さんの曲には何度も登場するフレーズです。

漢字で、『静寂』 と書くこともあるそうでですが、当て字なのかな?

確かに、山下達郎さんの曲は、夏イメージ全開の曲も大好きなんですが、最もハマルのは、夜の闇を見つめながらしっぽり聴き入るのがお気に入りです。シーンとした静寂の中で奏でられる演奏と達郎さんのうたごえ聴いていると、宇宙空間のなかにぽっかり浮かんでいるかのような錯覚と言うか、自分が物質化したように廻りの自然に溶け込んでしまったような感覚になります。

アルファー波出まくりに・・・

以前から、『しじま』って言葉、気になっていたんですが、ようやくググッてみて何となくわかりました。
言葉で説明するのは難しい単語だな。

『蒼氓』 も夜の曲。

アルバム『MELODIES』 は、全部、夜に聴くとかなりヤバイです。一人、人生の想いを馳せてしまいます。
なぜか、『高気圧ガール』だけは明るい夏の曲なんですけどね。




山下達郎さん| トラックバック:0 コメント:0

writes     CLOSE▲  
TATSURO YAMASHITA Performance 2008-2009 2/21(土)名古屋センチュリーホール 
2009/02/22 ( Sun ) 03:43:49
達郎さんのうたごえを聴きに、名古屋に行ってきました。

名古屋市内をクルマで走ってると、道路工事が盛んで渋滞がひどくて、まさか遅刻??っとヤキモキしました。高速道路建設が、ちょうど今回のライブ会場近辺であってノロノロでした。
b09221_13
b09221_11

名古屋国際会議場は、ライブ以外のイベントも同時に開催出来る広い建物です。建物の呼び名が1号館~4号館だなんて、大学キャンパスみたいに味気ないな・・・でもライブ会場は『センチュリーホール』って横文字だし。ホール内はとても広く、外が寒いこんな季節は、中で待機できて助かった~きょ~ねん5月のBoAちゃんライブ⇒大阪国際会議場となんか雰囲気が似てますが、大阪はエントランスホールが狭いので外で待っていて、風が強く場所だし5月なのに寒かった。
b09221_9

b09221_10

今日の会場は、小さめな会場を選ぶ達郎さんのツアーの中では異例?3000人収容の大きめホールです。でも、会場の作りから、音楽を聴かせるためのホールなんだろうと思いました。ライブ開始前のBGMもいい感じで響いてる気がします。

前回は1階13列目ぐらいとステージに近いのに、端なので、バンドメンバーさんが数人見えなかったけど、今日は2階席で全体を見渡せる席。結構遠くからですが、前回見えなかったコーラスさんとピアノの難波さんの姿が、今日は見えます~





- OPEN -
山下達郎さん| トラックバック:0 コメント:0

writes     CLOSE▲  
うたごえ 
2009/02/11 ( Wed ) 22:39:11
山下達郎さんのライブに参加してから、達郎さんのうたごえの余韻がものすごいです。

もちろん、BoAちゃんの曲・PVを聴かない日はありませんが、BoAちゃんの曲を聴いている時間よりも、達郎さんの曲を聴く時間の方が、最近長いような・・・

ライブにもう一回行きたいな。

Tのうたごえ ってブログをもう一つ別に作ろうかと一瞬思ってたりして。ずっと前から達郎さんの曲を知ってたけど、”本物”の体験がなかった所へ、ライブに出会った感動は、奥深いものがありました。

達郎さんは、昨日と今日、新潟でライブでした。ギリギリ直前まで参加するチャンスを諦めていませんでした。でも結局行けませんでした。これから4月まで続くライブ、まだチャンスはできるかな?

解らない。



BoAちゃんのライブも、今後スケジュールが決まったとしても、行けるかどうか・・・の状態になってきました。今までたくさんのBoAちゃんのライブに行けたから、満足しています。思えば、18回もBoAちゃんのライブに参加できたのは、奇蹟かも知れません。


”無理”という言葉を口にするのが、私は大嫌いです。この言葉は、たった1%の可能性を信じないものだから。やりたくても出来ないことは、世の中たくさんある。仕事にしても家庭にしても、自分自身の能力や財力や生い立ちの条件にあって、出来ないことの方が多いじゃないですか。だからこそ、一つでも多くこの手にしたいと願い努力し、もがき続けて行くのが生きがいだと信じたい。心の奥では、無理と知っていても、口に出して無理とは、私は絶対に言いません!


さぁ、さぁ、さぁ~~

楽しいこと、感動すること、これからもたくさん、一杯、山ほど、作りますよん

山下達郎さん| トラックバック:0 コメント:0

writes     CLOSE▲  
TATSURO YAMASHITA Performance 2008-2009 at 2/6(金)石川厚生年金会館 
2009/02/07 ( Sat ) 14:07:00
行って来ました。
このブログでBoAちゃん以外のライブレポを書くのは初めてです。

実は昔から音楽好きな私。ジャンルに関係なく聴いていました。

でも、社会人になって以降、BoAちゃんに出会うまで音楽の空白期間がありました。音楽の素晴らしさを忘れてしまっていた私を呼び戻してくれたのがBoAちゃんです。今はすっかりBoAちゃんヲタになっとります。ライブに行くとなればBoAちゃんオンリーのこの頃です。

そんな中、山下達郎さんのライブツアー開催の情報を偶然知り、学生時代の音楽と共にある生活の思い出が蘇りました。

音楽を聴き漁る時間が、たっぷりあった1980年代、リアルタイムで達郎さんの『Melodies』に出会い、このアルバムが大好きになりました。その頃はLPレコードの時代。まさに擦り切れるぐらいに聴いてました。このままじゃ本当に擦り切れると思ったので、カセットテープにダビングして、毎日聴くメインはカセットテープにして、もっといい音で聴きたくなるとレコードで聴く。好きになったアルバムはそうやってました。その後、『POCKET MUSIC』までよく聴いていました。

前置き長すぎ・・・

そんな訳で、90年以降のアルバムを聴いて無いし、どんなライブなのかさっぱりイメージできません。
ダンサーさんはいないよなぁ、とか、ステージには、派手なセットは特に無くて、楽器が並ぶだけかな?とか、どんな曲を演奏するんだろ?・・・

ライブグッズの販売もないかも?
ライブ中に好きな曲がキタ~っと個人的にノリノリになったらどうすればいいのかな?
客席はみんな座ったままなのか??
立ち上がるライブなのか?
などと、
ライブの風景が、浮かんでは消えるんですが、具体的なイメージが沸きません。そりゃぁ、何しろ達郎さんのライブは初参加ですから、イメージ沸かなくて当然なんですけど。

事前に、何か情報が欲しいな!っと思い、ネットでファンの方のブログを検索すれば何か情報があるだろう。聴いてないアルバムが多いので、セットリスト曲を聴いてからライブ参加したかったんです。
しかし・・・
参加された方のブログでは、みなさん口を揃えたように、「ネタバレになるので伏せておきます」だって・・・
えええ??
BoAちゃんのライブだったら、「ネタバレご注意」は書くけど、その後は見る方の自己判断として、ネタバレを書きまくるんですけど。←私もその一人。

でも、ネタバレされない訳は、ライブに参加して解りました。
それは、

達郎さんのライブが素晴らしいからです!

よかった。

BoAちゃん以外のライブで、まさかウルッとくるとは思いもよらずです。こんなうたごえ聴かされた日にゃ、ヤバイです。心が震えます。カッコイイです。透き通って冴え渡る達郎さんのうたごえ、それに音楽センス溢れ出るサポートメンバーさん達。じっっっっくり聴かせて頂きました。

山下達郎さん、バンドメンバーさん、ありがとうございました。音楽ってやっぱり素晴らしい!
4月まで続くこのツアーを、これから楽しみにしているファンの皆さんがウキウキできるために、差し支えないことだけをレポします。

※もし、達郎さんのファンの方が見て、これは公開しないで欲しい、と思う部分があればご指摘下さい。極力具体的な内容には触れないで書きました。
それでも観たく無い方はご注意。
        ↓







- OPEN -
山下達郎さん| トラックバック:0 コメント:4

by るへいん
以前もっさんのブログでチケットを手に入れたことの記事を見て誰だろ?と思っておりましたが、山下達郎さんだったのですねッ!
恥ずかしながら某有名クリスマスソングくらいしか知りませんが 良質な声と曲を兼ね備えた本物のアーティストという認識があります。
もっさんの熱いレポを読んでたら自分も機会があったら達郎さんを見とかなあかんなと感じてきましたよ。^^

行ってびっくり by もっさんB
>るへいんさん
山下達郎さんのライブは、音楽好きなら、曲を知らなくても充分楽しめると思います~
メニューは盛りだくさんだし、おちゃめな一面もあったりします。
バンドメンバーさんも、みなさんソロライブできるだけの実力者揃いです!

by ロワ
明後日.....
安室ちゃん行って参りまする~♪
もっさんもよ~~~く知ってるふたりと(笑
わたしはヤボ用でちょい遅れての参戦ですが楽しんできまーふ!!!

いいな! by もっさんB
>ロワさま
おお?e-342e-343e-420安室ちゃんのライブいいな~
弾けまくって下さいなe-319いってらっしゃ~い

writes     CLOSE▲  
copyright © 2005 Bのうたごえ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.

Template by
http://flaw.blog80.fc2.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。